あさイチで、「母が重たい…。」

NHKの朝番組、「あさイチ」。
私もたまに観ているのですが、今日のテーマは

「女性リアル 母が重たい…」でした。
http://www1.nhk.or.jp/asaichi/2014/07/23/01.html

 

 

実母との関係や、子どもの頃(あるいは現在も)に受けた、母からの影響力に悩んでいる、大人女性を取り上げるものです。

実は、こちらのカウンセリングルームにいらっしゃるお客様も、同様な悩みや苦しみを抱えている人が少なくありません。

正確な統計は取っていないですが、恐らく、うちに来るお客様の4~5割は、メイン悩みやサブ悩みに、実母との問題をお持ちだと感じています。

また、今回のあさイチでは「母」を取り上げていましたが、同様な悩み、影響力を、「父親」の方から受けているケースも少なくありません。

厳しい父親、DVやモラハラの家庭に育って、自分に全く自信を持てない。親や周りの顔色、機嫌をうかがって生きてしまう…
という方が、思いのほか いらっしゃるのです。

父親のケース、母親のケース、あるいは両方…というケースを含めれば、実親からの影響力で悩んでいる方は、こちらのカウンセリングルームにいらっしゃっている方の、7割には相当すると感じています。

特に、自分が子どもを育てる「親」の立場になって、その問題や生きづらさが噴き出してくる、気づくケースは多いですね。(私自身もそうでした。)

 

「子どものためにも」「自分のためにも」、
自分にできることをしたい。
自分の問題を解決したい。

そう思っていらっしゃる方は、ぜひ、カウンセリングをご検討ください。

自分1人では解決しにくい、「無意識の問題」や「感情の問題」などに、専門家と一緒なら、安全に確実に 取り組んでいくことができますよ。

不用意でエラそうな、「外野」の声や、
自分自身の中の「責める声」に、
責められ続ける必要はありません。

当方、カウンセリングルーム アイバランスは、
「責めるより認める」をモットーにしつつ、
かつ、ただ愚痴を聴いて慰めるだけではありません。

問題解決のためにできることを、その人のペースや気持ちに寄りそいながら、全力でサポートいたします。

▼カウンセリングセッション内容はこちらより
bnr_ibalance

関連する記事

  1. AC,トラウマ、アダルトチルドレン

    トラウマ、アダルトチルドレン、愛着障害かもと思っている方へ

  2. CRAFT アルコール・薬物・ギャンブルで悩む家族のための7つの対処法

    問題行動がある家族との、効果的な関わり方が学べる本

  3. お母さんのカウンセリング

    子育て中の自分を責めているお母さんへ

  4. 読んだ本、おすすめ本

    アサーティブ、アサーションにおすすめの本

  5. AC,トラウマ、アダルトチルドレン

    自己否定の人に薦めたい本。「自己肯定感って、なんやろう?」

  6. 性暴力サバイバーの人に役立つ、おすすめページ

PAGE TOP
error: Content is protected !!