県外、都内からもお越し頂いています。

 

都内にも 引けを取らない

飲食店でも、衣料品店でも、カウンセリングルームでも、茨城=田舎=質が低いと思われがちです。
実際、都内や都会の方が、人口や出店数、競合店も多く、洗練された商品・サービスが存在する確率が高いと思います。

ですが、アイバランスは開業して14年(2020年現在)、
都内にある、質の高いカウンセリングルームにも、引けを取らないと自負しています。

実際、アイバランスが提供している「SE™療法」や「IFS療法」などは、最新の心理療法となるため、国内でも提供できるカウンセラーが少ないです。

トラウマなどがあって、これら心理療法を受けたい時、都内なら複数の選択肢があるでしょうが、(私のセラピスト仲間も、都内や都会で開業している方が多いです)、関東近県になると、グッと数が少なくなってしまうのが現状です。

そのような中、アイバランスは 都内より土地・家賃等の固定経費が抑えられるため、同等のセッションを、都内よりは安めの金額設定(継続プラン60分8,000円/2020年現在)でご提供しています。

そのためか、都内や 茨城県外にお住まいの方でも、わざわざ こちらまで通ってくださるお客様が、一定数いらっしゃるのです。片道1時間や2時間をかけて来て下さる方もいるので、大変感謝しております。

▼アイバランスのカウンセリングルーム

 

「続けやすい」ことは大切です。

カウンセリングを検討なさるような「お悩み」「困りごと」の場合は、やはり1回だけで解決、解消することは難しいです。
(アイバランスでは「1回完結セッション」を提供していますが、これはあくまで、お客様の悩みについて、専門家の意見や見立てをお伝えするセッションとなっています。)

メンタル的な悩みに大きく関係している、「思考グセ」「感情パターン」「トラウマ」などに、根本的に対応するためには、やはり、ある程度の時間や回数が必要になります。

そうなるとやはり、相談先が「続けやすい場所かどうか」は、とても重要なのです。

カウンセラーとの「相性」はもちろんのこと、
カウンセリングルームの
「場所」「雰囲気」はどうか?
通いやすい「距離」「時間」「料金設定」かどうか?

最近では、新型コロナの影響で、感染リスクなども考えたいですね。
どの地域かはもちろん、感染対策をしっかり取っているところか?
(★アイバランスの感染予防対策はこちら

オンラインや電話などでのセッションに対応しているか?
★アイバランスのオンライン・セッションについてはこちら)

その辺りも、判断材料になりそうです。

ぜひ、あなたにとって、
「続けやすい所かどうか」。その視点でも、比較検討をしてくださいね。

関連する記事

  1. 茨城のカウンセリング

    茨城県でSE™療法を受けるには(セッション価格…

PAGE TOP
error: Content is protected !!