イヤな考え・気持ちを消したい時に役立つ本

悩みにふりまわされてしんどいあなたへ

イヤな考え・気持ち・イメージを消したい!

「この考え、この感情、
 早く消したい! 失くしたい!」

思わず、そう願うこともありますね。

だけど残念ながら、
そう もがけば もがくほど、
頑張れば 頑張るほど、
私たちは 余計に、
その考えに つかまって しまいます。

悪循環の泥沼に はまって しまいます

実は、不快な考えや 気持ちが
「思いうかぶ」ことは、
コントロールできないのです。

脳という臓器は、
勝手に 思考やイメージを思い浮かばせる。
そういう仕組みに なっているのですね。

だけど、
「思いうかんだ後、どう行動するか」は、
コントロールすることが できます。

効果的な方法を くり返し練習することで、
上手に対処できるようにも なります。

コントロールできることと、できないこと

改めて、
イヤな考え・気持ち・イメージは・・・

▼「思いうかぶ」ことは、コントロールできない。
思い浮かぶ思考

▼だけど、「うかんだ後の対応」は
 コントロールすることが できる

↓ちなみに、下記はNG例。
思考対処のあれこれNG例

イヤな考え・気持ちの 対処法を教えてくれる本

今回ご紹介する本は、
イヤな考え・気持ち・イメージが 思いうかぶことを、
どう捉え、どう対処すればよいか、
その辺りの「メカニズム」や「対処方法」を、
とっても 分かりやすく教えてくれる本です。

★悩みにふりまわされてしんどいあなたへ 幸せになるためのいちばんやさしいメンタルトレーニング

悩みにふりまわされてしんどいあなたへ

実は、この本の内容は、

最先端(第3世代)の マインドフルネス認知行動療法
「ACT(アクト/アクセプタンス&コミットメントセラピー)」
に基づいた内容なんですね。

ACTの本は たくさん出ていますが、
その内容を、ここまで分かりやすく
まとめた書籍は、今まで見たことがありません。

副題に
「幸せになるための いちばんやさしいメンタルトレーニング」
と書いてありますが、あながち間違いじゃありませんね。

「この考え、この感情、
 早く消したい!失くしたい!」

そうなりがちな人には、
ぜひ一読してほしい、オススメの本です。(^^)

悩みにふりまわされてしんどいあなたへ

なお、この本の
「第3章 自分の悩みを自分で解決するエクササイズ」
は、かなりパワフルな内容です。

本来、カウンセラーと取り組んだ方が
いいような内容だと感じています。

ですので、もし取り組むとしても、
心身のコンディションが良くて、
余裕がある時に 取り組んだ方がいいと思います。

でも、とても有意義な内容ではありますよ。(^^)

ご興味ある方、参考にしていただければ幸いです。

悩みにふりまわされてしんどいあなたへ
幸せになるためのいちばんやさしいメンタルトレーニング

悩みにふりまわされてしんどいあなたへ

関連する記事

  1. 上野千鶴子 サヨナラ、学校化社会

    学校、偏差値という価値観から、自由になりたい人に。

  2. 読んだ本、おすすめ本

    完ぺき主義、感情コントロールできないという方におすすめの本

  3. イライラ・感情のコントロール

    イライラ、怒りを何とかしたい人に、おすすめの本

  4. 読んだ本、おすすめ本

    マインドフルネスを学ぶのにオススメの本。

  5. その他メンタルに役立つ情報

    こんな時だからこそ、情報受信のコントロール

  6. もえつきの処方箋

    ワンオペ育児&仕事状態から抜け出せる、イチオシ書籍。

PAGE TOP
error: Content is protected !!