あさイチで、「母が重たい…。」

NHKの朝番組、「あさイチ」。
私もたまに観ているのですが、今日のテーマは

「女性リアル 母が重たい…」でした。
http://www1.nhk.or.jp/asaichi/2014/07/23/01.html

 

 

実母との関係や、子どもの頃(あるいは現在も)に受けた、母からの影響力に悩んでいる、大人女性を取り上げるものです。

実は、こちらのカウンセリングルームにいらっしゃるお客様も、同様な悩みや苦しみを抱えている人が少なくありません。

正確な統計は取っていないですが、恐らく、うちに来るお客様の4~5割は、メイン悩みやサブ悩みに、実母との問題をお持ちだと感じています。

また、今回のあさイチでは「母」を取り上げていましたが、同様な悩み、影響力を、「父親」の方から受けているケースも少なくありません。

厳しい父親、DVやモラハラの家庭に育って、自分に全く自信を持てない。親や周りの顔色、機嫌をうかがって生きてしまう…
という方が、思いのほか いらっしゃるのです。

父親のケース、母親のケース、あるいは両方…というケースを含めれば、実親からの影響力で悩んでいる方は、こちらのカウンセリングルームにいらっしゃっている方の、7割には相当すると感じています。

特に、自分が子どもを育てる「親」の立場になって、その問題や生きづらさが噴き出してくる、気づくケースは多いですね。(私自身もそうでした。)

 

「子どものためにも」「自分のためにも」、
自分にできることをしたい。
自分の問題を解決したい。

そう思っていらっしゃる方は、ぜひ、カウンセリングをご検討ください。

自分1人では解決しにくい、「無意識の問題」や「感情の問題」などに、専門家と一緒なら、安全に確実に 取り組んでいくことができますよ。

不用意でエラそうな、「外野」の声や、
自分自身の中の「責める声」に、
責められ続ける必要はありません。

当方、カウンセリングルーム i Balanceは、
「責めるより認める」をモットーにしつつ、
かつ、ただ愚痴を聴いて慰めるだけではありません。

問題解決のためにできることを、その人のペースや気持ちに寄りそいながら、全力でサポートいたします。

▼カウンセリングセッション内容はこちらより
bnr_ibalance

関連記事

  1. おすすめ書籍

    SE療法も紹介。トラウマや虐待など、複雑なケースの治療最前線…

  2. ソマティック・エクスペリエンシング

    SE™とゲシュタルト・セラピーについて

  3. カウンセリング、心理療法について

    タッチセラピー・セッションを開始します。

  4. お客様の声をいただきました。(2017年7月)

  5. カウンセリング、心理療法について

    「キレる私をやめたい」でゲシュタルト・セラピーに興味をもった…

  6. カウンセリング、心理療法について

    ゲシュタルト・セラピーとは

最近のコラム記事 おすすめ記事
  1. おすすめ書籍
  2. おすすめ書籍
  3. おすすめ書籍
  4. おすすめ書籍
  5. うつ・メンタルヘルス
  1. カウンセリング、心理療法について
  2. ソマティック・エクスペリエンシング

予約カレンダー

2019年7月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
×
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
×
30
×
31
2019年6月

【無料・全6回】自分解決に役立つメールセミナー
PAGE TOP