30代会社員女性(2020年12月)

私が文章にすることで、少しでも 私と同じように生きづらい、生きるのが辛いと思っている人が、少しでも楽に生きられますように。

私は、自覚はなかったのですが、母親からネグレクトをされて育ってきました。父親も仕事をせず、とても辛い思いをして生きてきました。

小学生の時にはお風呂に入れない、学校の教材費を払えない。私は肉体的、精神的に、かなりのいじめにあいました。両親を否定したくない私は、自分が悪いんだ、悪いんだと思いながら生きてきました

そのような経験から、「完璧な自分でなきゃ、誰からも相手にしてもらえない」とずっと相手の顔色を伺い、他人軸になり、「自分なんて」と思いながら、大人になりました。

でも、自分の心は正直で、助けてとずっと心の中で叫んでいました。

このままではいけないと思い、知人が通っているアイバランスを紹介していただきました。
カウンセリングを受けるということは、自分と向き合わなくてはいけなく、とても労力が必要だと思います。正直迷いました。ずっと自分を押さえつける生活に慣れてしまってたからです。自分を卑下させ、守っていたのです。

でもこのままでは絶対にダメだと思い、凛子先生のカウンセリングを受けました。
凛子先生は、私の今までの生き方を否定せずしっかりと向き合って話して下さいました。

人は変われないと思っていた私でしたが、凛子先生のおかげで、辛かった過去や自分を大切にすることの大事さを、しっかり時間をかけて説いて下さり、今、自分自身を受け入れられるようになりました。

これからもめげてしまうこともありますが、先生の後押しのおかげで、自分を大切に生きていけます。これからは、カウンセリングの頻度は減っていくと思いますが、よろしくお願いいたします。

文章を書くのが苦手ですが、精一杯書きました。
今、とても辛いと思っている方たちへ、少しでもお役にたてますように。

お客様の声一覧はこちら
カウンセリングメニューの紹介はこちら
予約状況、お申し込みはこちら

アイバランスの無料メルマガ

アイバランスの無料メルマガ
PAGE TOP
error: Content is protected !!